タグ:レザークラフト ( 90 ) タグの人気記事

財布の手直し

ダンナのためにがんばって作った財布。

ちゃんと使ってくれてるのだけど、

小銭入れの部分には革のフラップがあるだけなので、
なにかの拍子にコインが落ちてしまうかもと心配なるとダンナが言う。

うーーーーーん、・・・仕方ない。

手直し、するか・・・。

フラップの部分なら財布を分解しなくても、この状態でも縫うことが出来そうだし。
f0148619_09190119.jpg
ポケット部分に穴をあけ、裏に補強の革を貼る。
f0148619_09190128.jpg
そこにスナップボタンの凸側を留め付ける。
f0148619_09190162.jpg
フラップには裏にスナップボタンの凹側を留め付けた見返しを縫いつけて、完成。
f0148619_09190108.jpg
これでダンナにコインの落下を心配しないで財布を使ってもらえそうです。
[PR]
by hiroponS37 | 2018-07-03 09:30 | 革細工 | Comments(1)

やっと出来た・・・財布

退職して暇ができたらじっくり作ろうと思っていた
二つ折り財布
退職後3ヶ月が過ぎようとするころ、
やっと作業にとりかかることができました。

型紙を準備したのは実は6ヶ月も前。
使用する革をなかなか決めかねたり、
そしてなんといっても革を裁断するのに勇気がいるのです。

細かい作業の連続にもなるし、なんだかんだで、
けっきょく仕事と家事との合間にするのがおっくうになってしまい、
今に至る訳です。

f0148619_15064543.jpg
いざ取り掛かると、2日くらいで出来ちゃいました。
f0148619_15064541.jpg
今回は手持ちの端革で作りました。
革は高価なので「ただの趣味」にお金はかけられず、
購入するのは躊躇するのですが、
ありあわせの革でも形になって本当によかったです。


[PR]
by hiroponS37 | 2018-06-22 15:27 | 革細工 | Comments(0)

ミニチュアサンプル・・・大活躍

ミニチュアサンプルを説明用に使ったレザークラフト教室を
5月28日に実施しました。

トートバッグを作っているのですが、1日では完成しないので
次回6月7日に続きの作業を行います。

ランチは私の手作りをお出ししてます。
そのメニューを考えるのも楽しいです。
前回は、
もやしハンバーグ、キュウリもずく酢、味噌汁、ごはん、コーヒーゼリー
でした。
f0148619_10595839.jpg
次回は友人が用意してくれるとのことで、とっても楽しみにしています。
f0148619_10595825.jpg
トートバッグ作りの方は
そろそろ本体の縫製が終わりそうなので、
持ち手の製作に取り掛かれるよう、革をカットしました。

牛1頭分の大きな革からパーツを切り出す作業はなかなか大変なので
事前に私が行っています。

持ち手は貼り合わせて重ねる部分が厚くなるので
革漉きを体験してもらおうと計画しています。


[PR]
by hiroponS37 | 2018-06-04 11:23 | 革細工 | Comments(0)

ミニチュアサンプル作り・・・3

レザークラフト教室で作る教材の
ミニチュアサンプルを作ってます。

ミニチュアだと使用する革が少なくて済むし、
出来あがったものが小さいので家の中で邪魔になりません。

この画像ならサイズが分りやすいです。
10×10×3センチ程の大きさです。
f0148619_10252706.jpg
これは実際のバッグを作るための試作で、
ぬいしろのサイズや使用する金具がうまく留まるかなどを確かめます。
ミニチュアでもサイズ以外はすべて教材と同じにしなくてはならないので
大きさのわりに革が厚くぬいしろも大きいのでもっさりした印象になります。
f0148619_10252917.jpg
持ち手の厚みも教材と同じなので、
ごわごわします。
f0148619_10252754.jpg
完成!

[PR]
by hiroponS37 | 2018-05-25 13:01 | 革細工 | Comments(0)

ミニチュアサンプル作り・・・2

切り出した本体と底を縫い合わせた後、
マチ部分をつまんで縫います。
f0148619_13013363.jpg
きちんと底があるので自立します。
f0148619_13013196.jpg
持ち手を取りつけるDカンを本体に留め付ける革は
かさばらないよう漉いて厚みを薄くします。
f0148619_13013183.jpg

[PR]
by hiroponS37 | 2018-05-24 13:06 | 革細工 | Comments(0)

緊張の革裁断

今日の手作りデザートは、牛乳寒天
ほんのりやさしい甘みが大好きです。
f0148619_11432064.jpg
中に入れたミカンのシロップ浸けは缶詰のものを使用しました。
いつも、もったいないけど面倒なのでシロップは捨ててましたが、
今は節約を心掛けないといけないので、
余ったミカンと一緒にシロップをゼラチンで固めてゼリーにしました。

さて、来週友人のたのめレザークラフト教室を開催することになり、
その教材を作るため、ドキドキの革の裁断を実施しました。
f0148619_11431711.jpg
革はそんなに安くないので失敗はどうしても避けたい。
なんどもなんども頭の中でシミュレーションしてからの作業になります。

トートバッグを作るので半裁革の背中のいいところを使います。
f0148619_11432261.jpg
見本の作品をまず作るのですが、

革のバッグって、
使わないとすぐに傷んでしまいます。

手元には自作のものや購入したものがすでに多数あり、
これ以上増えるとすべてに手が回らなくなります。

と言う訳で、見本は原寸大ではなくミニチュアを作ることにしました。
これによりバッグの構造、どこをどう縫うか、
金具はどう取り付けるかを示すことができます。


[PR]
by hiroponS37 | 2018-05-22 12:05 | 革細工 | Comments(0)

まずはマウスパッドから

1日中家に居るようになると電気代がもったいないので
薄暗い奥の部屋を使わず、義母用にリフォームした外光の入る明るい部屋で
あれこれできるようにしました。

今日はイラストレータ講座用の資料を作るためにパソコンを使います。
パソコンはこの部屋用に新たに用意したものです。
専用のマウスパッドがまだないので、

まずは、マウスパッド作りから。

光学式マウスをテーブルの上で直に使うと
表面同士がこすれてカリカリする感触が嫌なのです。
f0148619_10553139.jpg
表は型押しの黒い革。
裏は紫のスエード革。
f0148619_10553154.jpg
二枚を張り合わせ周囲をぐるりと縫えば完成。
合皮と違って手入れすれば劣化が少なく長く使えます。


[PR]
by hiroponS37 | 2018-04-20 11:10 | 革細工 | Comments(0)

スマホケース・・・2

手作り手帳型スマホケース
見開きの幅を6ミリ広げ、
開く方向とDカンの取り付け位置を上下逆にして
再度製作チャレンジ。
f0148619_09345412.jpg
↓手前が新作、奥が失敗作、その右のピンク色のものが100均で購入したものです。
f0148619_09345421.jpg
硬くてパリッとした革を使ったのでとっても高級感があります。
今回はサイズもぴったり。
f0148619_09345418.jpg
今までピンクの袋状のケースを使ってて、
使う度に袋から取り出すのが面倒だったのですが、
これは開くだけなのでとっても楽になりました。

でもケースが開かないように留めなければならないので、その方法で悩みました。

マグネットはカード類が磁気でダメになる可能性があるし、
ホックは留める時にスマホの画面に力がかかることになります。
そのためゴム留め方式を採用することにしました。

これはスマホを使う時に手に通せば滑り落ち防止になるので一石二鳥です。
f0148619_09504344.jpg
これでしばらく使ってみて不具合があればまたデザインの改良をしていきます。
とりあえずこれでスマホケース作りは完了。
失敗作は捨てないで(革が高価なのでもったいない)ダンナが使ってくれることになりました。


土曜日にレザークラフト教室を開催しまして、
生徒さんの作品が完成しました。
f0148619_09345401.jpg
f0148619_09345476.jpg
初めての革作品なのですが、
ホックとファスナーをつけることに挑戦しました。
金具が付くだけで断然見栄えが良くなります。
素敵な作品が出来あがりました。

生徒さんには今回の作業を通じて物作りが好きになってもらえたら
とっても嬉しいです。


[PR]
by hiroponS37 | 2018-01-22 12:30 | 革細工 | Comments(0)

スマホデビューしました

遅ればせながら本日スマホデビューしました。
f0148619_11533915.jpg
使い方は今日から少しずつ覚えていきます。

ダンナが傷防止のフィルムを貼ってくれたのですが、
空気やゴミが入り、電源オフ状態の画面は
まるで夜の星空のよう

まぁ、これはこれでいいけど。
人の失敗には寛容な私。
自分で貼ってこんなことになったら即剥がしちゃうと思いますけど。

さて、昨日はレザークラフト教室の本番
午後からすぐ作業するために昼食も用意しました。
f0148619_11533681.jpg
夕方5時過ぎまで作業しましたが、
とっても楽しくて夢のような奇跡の1日でした。

おかげで作業風景や生徒さんの作品を撮影するのすっかり忘れてました。
明日は福祉施設でイラストレータ講座の講師を務めます。
明日も楽しい時間になるといいなぁ。


[PR]
by hiroponS37 | 2018-01-11 12:30 | あれこれ | Comments(0)

レザーキット完成

レザークラフト教室の課題の試作品
f0148619_09580232.jpg
ファスナーがつけ易く
楽に縫え、縫う距離・回数をより少なく、を一番に考え
試作品の型紙を少し修正して

革をカットし、ファスナーの仮止めをして
f0148619_09580280.jpg
レザーキットの完成

穴あけ・縫製・金具の取り付けを生徒さんが行います。
さあ、いよいよ明日が本番。
時間内に作品が完成するといいなぁ。
楽しみです。


[PR]
by hiroponS37 | 2018-01-09 12:30 | 革細工 | Comments(0)


最近はじめたレザークラフトと中古住宅のリノベーションに夢中です。


by hiroponS37

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
リノベーション
汚部屋片付け
家庭菜園
イラスト
編み物
コレクション
かわいい
彫刻
野鳥
写真
革細工
アート
あれこれ
手作り

以前の記事

2018年 10月
2018年 07月
2018年 06月
more...

最新のコメント

> 中村直子さん しば..
by hiroponS37 at 11:41
> あんず71さん コ..
by hiroponS37 at 16:25
ご苦労様です。 私も借..
by あんず71 at 23:21
> あんず71さん 底..
by hiroponS37 at 11:52
がんばってますね~。 ..
by あんず71 at 14:12

最新のトラックバック

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ハンドメイド
住まいとくらし

画像一覧