タグ:トートバッグ ( 31 ) タグの人気記事

ミニチュアサンプル・・・大活躍

ミニチュアサンプルを説明用に使ったレザークラフト教室を
5月28日に実施しました。

トートバッグを作っているのですが、1日では完成しないので
次回6月7日に続きの作業を行います。

ランチは私の手作りをお出ししてます。
そのメニューを考えるのも楽しいです。
前回は、
もやしハンバーグ、キュウリもずく酢、味噌汁、ごはん、コーヒーゼリー
でした。
f0148619_10595839.jpg
次回は友人が用意してくれるとのことで、とっても楽しみにしています。
f0148619_10595825.jpg
トートバッグ作りの方は
そろそろ本体の縫製が終わりそうなので、
持ち手の製作に取り掛かれるよう、革をカットしました。

牛1頭分の大きな革からパーツを切り出す作業はなかなか大変なので
事前に私が行っています。

持ち手は貼り合わせて重ねる部分が厚くなるので
革漉きを体験してもらおうと計画しています。


[PR]
by hiroponS37 | 2018-06-04 11:23 | 革細工 | Comments(0)

ミニチュアサンプル作り・・・3

レザークラフト教室で作る教材の
ミニチュアサンプルを作ってます。

ミニチュアだと使用する革が少なくて済むし、
出来あがったものが小さいので家の中で邪魔になりません。

この画像ならサイズが分りやすいです。
10×10×3センチ程の大きさです。
f0148619_10252706.jpg
これは実際のバッグを作るための試作で、
ぬいしろのサイズや使用する金具がうまく留まるかなどを確かめます。
ミニチュアでもサイズ以外はすべて教材と同じにしなくてはならないので
大きさのわりに革が厚くぬいしろも大きいのでもっさりした印象になります。
f0148619_10252917.jpg
持ち手の厚みも教材と同じなので、
ごわごわします。
f0148619_10252754.jpg
完成!

[PR]
by hiroponS37 | 2018-05-25 13:01 | 革細工 | Comments(0)

ミニチュアサンプル作り・・・2

切り出した本体と底を縫い合わせた後、
マチ部分をつまんで縫います。
f0148619_13013363.jpg
きちんと底があるので自立します。
f0148619_13013196.jpg
持ち手を取りつけるDカンを本体に留め付ける革は
かさばらないよう漉いて厚みを薄くします。
f0148619_13013183.jpg

[PR]
by hiroponS37 | 2018-05-24 13:06 | 革細工 | Comments(0)

緊張の革裁断

今日の手作りデザートは、牛乳寒天
ほんのりやさしい甘みが大好きです。
f0148619_11432064.jpg
中に入れたミカンのシロップ浸けは缶詰のものを使用しました。
いつも、もったいないけど面倒なのでシロップは捨ててましたが、
今は節約を心掛けないといけないので、
余ったミカンと一緒にシロップをゼラチンで固めてゼリーにしました。

さて、来週友人のたのめレザークラフト教室を開催することになり、
その教材を作るため、ドキドキの革の裁断を実施しました。
f0148619_11431711.jpg
革はそんなに安くないので失敗はどうしても避けたい。
なんどもなんども頭の中でシミュレーションしてからの作業になります。

トートバッグを作るので半裁革の背中のいいところを使います。
f0148619_11432261.jpg
見本の作品をまず作るのですが、

革のバッグって、
使わないとすぐに傷んでしまいます。

手元には自作のものや購入したものがすでに多数あり、
これ以上増えるとすべてに手が回らなくなります。

と言う訳で、見本は原寸大ではなくミニチュアを作ることにしました。
これによりバッグの構造、どこをどう縫うか、
金具はどう取り付けるかを示すことができます。


[PR]
by hiroponS37 | 2018-05-22 12:05 | 革細工 | Comments(0)

開運型押しトートバッグ-こりゃ、長いよ

持ち手はナスカンで着け外し出来るようにデザインしました。
f0148619_12183739.gif
着けたり外したりできることにより、
持ち手1本だけで見た目すっきり、
2本で荷物の出し入れが楽に、
2本を繋げてバッグの斜めがけが可能に、と
さまざまなバリエーションが楽しめます。
f0148619_12183736.gif

が・・・問題発生

きちんとメジャーで測って持ち手の長さを決めたのですが、
持ち手の先につくナスカンDカンのことが頭になくて、
結局、斜めがけした時にその分だけ長くて、バランスが悪い。
f0148619_12183722.gif
長いんだから切れば済むことだけど、
ナスカンを留めるカシメがもう手元にない。

購入すればいいんだけど、
今は家のリノベーションにものすごくお金がかかるので、
こういう趣味のもので生死にかかわらないものはガマンした方がいいよねぇ。



[PR]
by hiroponS37 | 2017-04-04 12:30 | 革細工 | Comments(0)

開運型押しトートバッグ-持ち手作り2

f0148619_13072260.jpg
持ち手の端にナスカンをつけます。

糸で縫い留めてみましたが、無骨な感じがしてバッグの雰囲気に合わず、
カシメで留めることにしました。

両面カシメが手元になっかったので片面カシメを使います。
二枚合わせた革の周囲を縫い、カシメ用の穴をあけました。


*******土曜日の工事現場*******

金曜日は雨で大工仕事はお休み。
土曜日は、実家の傷んだ屋根瓦の取り外し作業でした。
f0148619_10093799.gif
工事中の家は木曜日に瓦を取り外しているので、
今日あたり2軒分まとめて新しい瓦を葺く作業をするのではないかと思っています。

瓦待ちで大工仕事は木曜日から進んでいません。



[PR]
by hiroponS37 | 2017-04-03 15:00 | 革細工 | Comments(0)

開運型押しトートバッグ-持ち手作り

持ち手の製作に取り掛かりました。
持ち手は長いので、普段作業している小さな机の上では革の切り出しができず、
別の場所に行くのが面倒でぐずぐずしてました。
f0148619_09403467.jpg
でもまあ、革の切り出しを終えてしまえば
あとはチクチク縫うだけなので簡単です。
f0148619_09403736.jpg
端にナスカンをつけるのですが、どう取りつけるか
デザイン的なことで今迷ってます。
(普通に糸で縫いつけてみたら、なんだかダサいのですよ・・・)


[PR]
by hiroponS37 | 2017-03-29 12:30 | 革細工 | Comments(0)

開運型押しトートバッグ-マチつけ2

ちまちまとマチ部分を縫っております。
長い距離を一針一針手縫いするので時間がかかります。
f0148619_10374715.jpg
片側のマチがつくとバッグが立体になって立ち上がりました。
こうして形が見えてくると嬉しいけど、作業するにはペタンコな平面の方がやりやすいです。

完成が見えてきましたが、それと同時に型紙や製作手順の改良点も見えてきました。
同じ革がまだ手元にあるので、それでもうひとつ同じようなバッグを作ってみて
型紙の精度を上げ、よりきれいな縫製ができるよう工夫をしてみたいと思います。



*******昨日の工事現場*******

昨日まで4日間、大工作業がお休みでしたので、家には変化なし。
今日から作業再開とのことで新しい建材が運びこまれていました。
f0148619_10374753.jpg
大きな板です。
いよいよ壁が出来るのではないかと、楽しみです。

そして先日発覚した実家側の屋根の不具合ですが、
JAの建物共済に加入していたので、
修理費全てその共済金で賄えることになりました。
実家の母ともどもホッとしているところです。
迅速で丁寧な対応をしてくださったJAの方々に感謝です。



[PR]
by hiroponS37 | 2017-03-22 12:30 | 革細工 | Comments(0)

開運型押しトートバッグ-マチつけ

バッグ本体と見返しを縫いつけます。
f0148619_09460184.jpg
間にDカンをはさみ、
f0148619_09460115.jpg
見返しを固定し、穴をあけ、縫います。
f0148619_09460107.jpg
角を丸めて取りつけ完了です。
f0148619_09460190.jpg
いよいよマチを取りつけます。
最も距離が短い底の部分から作業開始です。

*******先週末の工事現場*******

玄関横のスロープ。
コンクリートが乾いたらしく、ブルーシートが取り外されていました。
f0148619_09460578.jpg
一番太い木材は予想通りとして使われていました。
f0148619_09461329.jpg
f0148619_09461205.jpg
床板を支える根太(大引?)が出来ていました。(見取り図のオレンジの部分)
f0148619_09461510.gif
キッチンはリビングとひと続きで同じ床板を貼る予定ですが、
まだ根太が張られていません。
キッチン部分にはコンクリート基礎があり、
水道やガスの配管工事が済んでいないため
それが終わってからの作業になるのではと推測してます。


[PR]
by hiroponS37 | 2017-03-21 12:30 | 革細工 | Comments(0)

開運型押しトートバッグ-見返し作り

バッグ作りは各パーツを組み合わせていく作業に突入しました。

ファスナー口になる部分と見返し革を貼りあわせ、
f0148619_10370972.jpg
更に内布を重ねて、
f0148619_10370913.jpg
f0148619_10370993.jpg
3つを一緒に縫っていきます。

内布とファスナー口部分がついた見返しを、この後バッグ本体に縫いつけます。
各パーツの幅や高さなどちゃんと計算して作ったはずですが、
本当にきっちり合うのか、今後ドキドキの作業が続きます。


*******昨日の工事現場*******

木材が搬入されていました。
f0148619_10370954.jpg
搬入されたのはほとんどが材だと思われますが、
1本だけ他の2倍の大きさの木がありました (画像左 ビニルに包まれてます)
f0148619_10370958.jpg
として使われるのでしょうか。
図面を見ながら「ここの梁に違いない」と勝手に思ってますが、実際はどうでしょうか。


いよいよ今日から本格的な家作りが始まります。
日々どのように変わっていくのか家の様子を観るのがとても楽しみです。



[PR]
by hiroponS37 | 2017-03-16 12:30 | 革細工 | Comments(0)


最近はじめたレザークラフトと中古住宅のリノベーションに夢中です。


by hiroponS37

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
リノベーション
汚部屋片付け
家庭菜園
イラスト
編み物
コレクション
かわいい
彫刻
野鳥
写真
革細工
アート
あれこれ
手作り

以前の記事

2018年 10月
2018年 07月
2018年 06月
more...

最新のコメント

> 中村直子さん しば..
by hiroponS37 at 11:41
> あんず71さん コ..
by hiroponS37 at 16:25
ご苦労様です。 私も借..
by あんず71 at 23:21
> あんず71さん 底..
by hiroponS37 at 11:52
がんばってますね~。 ..
by あんず71 at 14:12

最新のトラックバック

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ハンドメイド
住まいとくらし

画像一覧